スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寺島・玉の井まちおこし委員会とは

玉ノ井カフェを運営している「寺島・玉の井まちおこし委員会」は、
2006年、東武線東向島駅を中心とする旧町名「寺島」「玉ノ井」地区の活性化のため
玉の井いろは通り商店街東向島駅前商店街大正通り商名会、玉の井町会が
中心になって発足したものです。

玉の井は、永井荷風が小説家・大江と娼婦・お雪との出会いと別れを描いた
濹東綺譚の舞台として有名です。
また、漫画家滝田ゆうさんも玉の井を舞台に様々な作品を描いています。

寺島地区は、江戸野菜で近年再評価されている「寺島なす」が栽培されていた土地でもあり、
この「寺島なす」を使ったまちおこしプロジェクトを進行中です。

2010年度に12月、まちおこしの拠点として、墨田区の補助を受け
「玉ノ井カフェ」をプレオープン、2011年5月に本格オープンさせました。
スポンサーサイト
プロフィール

玉ノ井カフェ.

Author:玉ノ井カフェ.
「寺島・玉の井まちおこし委員会」が運営するコミュニティカフェ「玉ノ井カフェ.」のご案内ブログです。
イベント・展示のスペースとしてレンタルも受け付けております
営業時間10:00〜18:00 水・木定休 
墨田区東向島5丁目27-4
080-2107-1016
terashimatamanoi★gmail.com(★を@に変えて送信してください)

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。